50ccバイクから125ccバイクへのステップアップ

私は子供の頃からずっとバイクに乗ってみたいという夢がありました。初めてバイクに乗ったのは16歳の時で、50ccの原付でした。免許を取得するために問題集を何冊か購入して、練習問題を何度も解きました。とにかく効率よく一回で試験に合格したかったからです。そして試験に無事合格して、免許を取得した次の日に近所のバイク屋さんで50ccのスクーターを購入しました。

ホンダのスクーターで、色は黄色でした。手続きなどがあったりしたため、すぐには乗れませんでしたが楽しみで仕方ありませんでした。しばらくして乗れるようになってからは色々な場所に出掛けました。今まで自転車で坂道を登るのに苦労していた道をバイクで颯爽と走れたときは感動しました。

しばらくは同じバイクに乗っていたのですがもう少し馬力のあるバイクにも乗ってみたくなり、125ccの限定二輪の免許を取得しました。ただ私にとってはギアのマニュアル操作が複雑で難しかったです。免許を取得する時は教習所で苦労しました。ですのでオートマのスクーターを購入して乗り回しました。やはり50ccのスクーターとは違って馬力がありました。ただ結構スピードが出て不安定な感じもあり、少しだけ怖かったです。今はもうバイクは売却してしまい全く乗っていないのですがいつかまた乗りたいなとも思っています。